アロマブレンドデザイナー(専科)一部オンライン授業可能

専科資格対応のアロマブレンドデザイナーコース、アロマハンドセラピストコースもフリースタイル制個人レッスン形式で行っています。ご自分のペースで資格取得を目指すことができます。

■アロマブレンドデザイナーとは

精油を組み合わせてブレンドすることで、さまざまなシーンや目的に合ったオリジナルの香りを創作することができる能力を認定する資格です。ブレンドの知識や技術をアロマテラピーを行う際に活用することや、創作した香りを楽しみ、その魅力を伝えるのに適しています。

アロマブレンドデザイナーは(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)によって認定されるアロマテラピーの専科資格です。この資格はAEAJアロマテラピーアドバイザー資格をお持ちの方が、アロマブレンドデザイナー標準カリキュラムを修了し、資格申請をすることで認定されます。試験はありません。

資格取得条件 1.AEAJの会員であること
2.アロマテラピーアドバイザー資格を取得すること
3.認定スクールでアロマブレンドデザイナー標準カリキュラムを修了し、履修証明書を提出すること
4.資格登録手続きを行うこと
授業 2~2.5時間×9回 毎回、日程を決めて行うフリースタイル制
受講料 ¥88,000(+税)
教材 (公社)日本アロマ環境協会発行 アロマブレンドデザイナー公式テキスト(¥2,160)
*当校でも購入できます。お問い合わせ下さい。

精油の香りや特徴を掴みブレンドして、香りで空間をデザインしたり、トリートメントオイルを作ったりと、現場で活かせるブレンド力が身につきます。精油の効能だけではなく、アロマテラピーのもうひとつの魅力である「調香」を学ぶことで、アロマテラピーの世界がさらに大きく広がります。 アロマブレンドデザイナーのための基礎知識、香りの特徴の捉え方、香りのパレットづくり、ブレンド技術と実習などを学びます。授業はAEAJアロマブレンドデザイナー公式テキストを使用して進めていきます。修了者にはアロマブレンドデザイナー資格申請のための履修証明書が発行され、申請することにより資格取得となります。

お問い合わせ・資料請求はこちらから。電話:03-6331-2731